takeishi

(財)日本特許情報機構の特許流通データベースに掲載されている特許ライセンス情報

(財)日本特許情報機構の特許流通データベースに掲載されている特許ライセンス情報

 特許情報 ナノクスは、2017年7月現在、 国内特許13件のライセンスを保有しており、サブライセンスを許諾可能な特許は、下記からご覧ください。 特許第4456176号 静止型流体混合装置 特許第4533969号 エマルジョン燃料と、同エマルジョン燃料を連続的に製造する製造法と、同エマルジョン燃料を連続的に製造する製造…
研究開発用ウルトラファインバブル水の販売

研究開発用ウルトラファインバブル水の販売

株式会社ナノクスでは、研究開発用に業界最高水準の平均粒子径約100nm気泡数密度1ミリリットル当たり8億個のウルトラファインバブル水を販売しています。
導入実績一覧

導入実績一覧

ラモンドナノミキサー・ラモンドスターラーは、自動車産業・エネルギー分野から水産業にいたるあらゆる分野で幅広く採用されている超微細化混合メカニズムです。
「ナノフレッシャー®」低酸素ウルトラファインバブル海水の応用

「ナノフレッシャー®」低酸素ウルトラファインバブル海水の応用

「ナノフレッシャー®」低酸素ウルトラファインバブル海水の応用 「低酸素ウルトラファインバブル海水」を使用することで従来よりも長い期間、魚の鮮度を保つことができます 窒素発生装置で生成された窒素と給水した海水(塩水)を微細化混合すると窒素ウルトラファインバブルが生成されます。 液体に窒素を混合することで、窒素置換…
ウルトラファインバブルの特性と効果

ウルトラファインバブルの特性と効果

※UFB=ウルトラファインバブル  ウルトラファインバブルの特性 肉眼では確認できない ウルトラファインバブルは、極小なため肉眼では、その存在を確認できません。 そのため、UFB水は、透明な液体に見えます。 直ちに浮上しない ウルトラファインバブルは、通常の気泡のように大気中に浮上せずブラウン運動をしながら長時間水中に…
ウルトラファインバブルとは

ウルトラファインバブルとは

※UFB=ウルトラファインバブル  そもそもウルトラファインバブルとは? ウルトラファインバブルは、以前はナノバブルと呼ばれていました。一般社団法人ファインバブル産業会が国際標準化を目指し「ウルトラファインバブル」の呼称を提唱しています。UFB(ナノバブル)とはその名前の通り、極小の気泡のことです。一般的には1マイクロ…
Return Top